わき汗改善治療

ボツリヌストキシン注入

ボツリヌストキシン溶液を両脇に注入することで汗の異常分泌を抑えて多汗症の症状を改善させる治療です。

  • 原理:ボツリヌストキシン溶液が汗の分泌に関与する神経の異常興奮を抑え多汗症の症状を改善いたします。
  • 施術所要時間:約10分
  • 施術料金:
    自費診療
    韓国製ボツリヌストキシン ¥24,200
    コアトックス ¥36,300
    アラガン社製 ¥55,000
    ※別途、手技料3,300円がかかります

おすすめ製剤:コアトックス
コアトックスは従来品と比較して同等の効果と安全性を有す一方で打ち続けることで効きにくくなりづらい(≒打つ頻度を過度に気にする必要がない)という特徴を有している薬剤です。

 

  • 痛み:最小限ですむように十分冷却後に施術を行います。
  • 有効期間:4~6ヶ月
  • 副作用:特にありません。

ボツリヌストキシンの耐性について

多くのボツリヌス菌毒素製剤の中には複合タンパク質という物質が含まれています。ボツリヌス菌毒素製剤を繰り返し使用することで効きにくくなってしまうとしばしば言われますがその要因がこの「複合タンパク質」なのです。
生涯でどれくらいの量を使うと抗体が出来るかは個人差によりますが一度抗体ができてしまうとその後は効果を求めるのが困難になってしまいます。
当院で採用しているコアトックスは複合タンパク質を除去した製剤ですので耐性発生率を低減します。


診療時間 日/祝
午前
受付 9:15~12:30
(9:30診療開始)
午後
受付 14:45~18:20
(15:00診療開始)
皮膚科
内科
ペインクリニック
  • 休診日:日曜日・祝日
  • 土曜は受付時間が9:45~14:50、診療は10:00~となります。

いしいクリニック築地

ご予約・お問合せ TEL:03-3541-2141

  • ※手術と美容皮膚科、ペインクリニック領域に関する御相談は予約が可能です。