小児医療脱毛

小児医療脱毛開始のお知らせ

当院は小児皮膚科を専門の一つにしていることもあり小学生~高校生のお子さんの御両親から体毛についての相談を受けることがあります。腕や脚、脇の毛の悩みが主で、女子だけでなく男子もいます。そこで、一人でも多くのお子さんのムダ毛のコンプレックスが軽減することを切に願い10歳以上のお子さんを対象に小児医療脱毛を2023年1月から開始する予定です。

それに先立ち11月14日(月)~ 11月28日(月)の2週間、プレ施術を行います。(今回以降も引き続き施術をご希望の場合はプレ施術を含め5回まで同一料金で施術を受けることが可能です)

限られた人数となってしまいますが、ムダ毛でお困りで、医療脱毛を検討しているお子さんはお気軽に電話でお問い合わせください。

施術をお受けいただく際の注意点

対象

10歳以上の方を対象にしております。脱毛の際の痛みには個人差がありますが無痛ではなく、稀ではありますが火傷や毛嚢炎のリスクもあります。そのため子供がはっきり脱毛処置をしたいと意思表示した場合のみご応募ください。

料金

(両腕、両脚、両脇など)各部位¥5,000

対象期間

11月14日(月)~11月28日(月)
(2023年1月からは通常の施術が開始予定です。)

効果と目標

※今回はプレ施術となりますが、引き続き施術を受けていただいた際の効果と目標を記載いたします。
高校生前までは毛周期(毛が生え替わるサイクル)が一定でなく、また毛根が発達しきておりません。医療脱毛は毛周期に合わせてレーザーを照射し発毛の原因となる毛根周囲の細胞を破壊することで毛を減らす処置です。そのため高校生前までの脱毛では治療効果が不安定なこともしばしばです。
目標は毛を無くすことではなく毛を目立たなくすること(細くすること)になると思います。また上記の理由から目標とした状態に達成するのに時間を要する場合がございます(大人の場合は5~6回の施術で効果を感じることが多いですが小児の場合はそれより多くの施術回数を要することがあります)。

施術前準備

以下の点に注意して施術前日に剃毛をお願いします。

  • 毛を剃る前にまず蒸しタオルなどで5分程度温めます。
  • その後、シェービングクリームや泡を塗り、カミソリやシェーバーを使って肌を傷つけないように優しく剃っていきます。

肌にカミソリやシェーバーを強く押し付けるのはやめましょう。
お手入れ後は、クリームや軟膏を使って乾燥や肌荒れを防止することをおすすめします。

実際の施術について

  • 当院では小児の脱毛を行う際は、毛質や痛みのことを考え低出力のレーザーを繰り返し照射する「蓄熱式照射法」で行っていきます。この照射法ですと従来より一回の照射時間は少し長くなりますが痛みはかなり軽減されると思われます。
  • 施術中は保護者の方の同伴も可能です。(施術の同伴をご希望にならない場合、クリニックの待合での待機をお願いしています。)
  • 場合によっては施術が終わりましたらレーザーを照射した部位に炎症を抑えるクリームを塗布します。
診療時間 日/祝
午前
受付 9:15~12:30
(9:30診療開始)
午後
受付 14:45~18:20
(15:00診療開始)
皮膚科
内科
ペインクリニック
  • 休診日:日曜日・祝日
  • 土曜は受付時間が9:45~14:50、診療は10:00~となります。

いしいクリニック築地

ご予約・お問合せ TEL:03-3541-2141

  • ※手術と美容皮膚科、ペインクリニック領域に関する御相談は予約が可能です。